2013年4月9日から23日までヒンズー教の神様を自宅に迎える儀式に同行 日本では味わえない時間と空間と人々の営みをお届けします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の夕ご飯の1品は 肉じゃがです

じぃじのオーダーで~す &(*。*)&

先月2歳になった 目に入れても痛くない 孫娘

じぃじのために むいでま~~~す

好きなんですよ お手伝い!

この歳だから なんですけどね~~~

止めないと ぜ~んぶ ゴミ箱行きになります ふふふぅ~!

玉ねぎむき1玉ねぎむき 2


さぁ~ 今日は早めに インドに飛んで行きます
北インド デラドゥーン郊外の 友人宅です

2013年4月12日
洗濯物は屋上に

洗濯ものは屋上に

隣のお家は まだ建設中

レンガを積んで 壁を作ります

今は 職人さん?1人で コツコツ 内装を頑張っています

隣は建築中

わたくしの小物は シャワーの時 ちょいちょいと洗って

窓やドアの取っ手にぶら下げて・・・・

乾燥しているので 渇きは早いですよ

屋上

大物の洗濯は 屋上に張った綱に掛けて 干します

陽が強いので 色褪せは 心配ですよ

緑の見える林あたりに鉄道の線路があります

鉄道脇の道DSC00856

林を抜けると 毎朝の

線路沿いの散歩道で~~~す

神々の灯

11日から始まった 家に神様を迎える準備

カミサモにお供え

昨夜の夕食の時 お供えをした 水とプーリー

さぁ~~~この水とプーリーを持って

出かけま~~~~す    どこへ・・・・・???

インドの犬

門を出て・・・・

かあさまなにするのかと????

近くにいた犬に プーリーをどうぞって (^:^)

もちろん 野犬です

インドは狂犬病が 怖いから

犬に近寄らないようにって
 
「地球の歩きかた」にも書いてありました

予防接種は・・・・

わたくし してませ~~~~ん

でも ですよ 

おとなしいんです・・・昼間はね・・・・!

朝の散歩 さぁ 出発 どこへ 昨日の道と違うんだけど

牛にチャパティを!

しばらく 歩いて トタン板で囲ってあったのを

のけて 中に 裸足で入っていきましたよ

あれっ~

わたくしは どうしたら???いいの?


ここはなに????
街の飼牛

中には 牛さんが・・・・

優しい目

とても おっとりしていて

なんでしょうね????

やさしい 目  <(~:~)>

かあさまは生き物を とても 大切に思ってるみたいです

牛のふんの燃料

道の反対にこんな光景が???

これって?なに?

子どものいたずら???

ふと 思ったのが 牛のふん??

そうだ!

乾かして 燃料にするんだ!

帰って聞いたら 大当たり イエィ (*。*)

マンディラに向かう路

昨日と違う通りを歩いてまぁ~す

綺麗な色のお家があります

マンディル一まで休み

ちょっと 一休み

容器に入っているのは 夕べからの水

カミサモに持って行きま~す

花

あちらこちらの お家に 綺麗な花が 咲いています

カミサモに捧げるためにも たくさん必要なんですね

ハマヌーン

ハマヌーン (サルのカミサモ)

花に囲まれて



一緒に旅を楽しんで頂きましてありがとうございます
おおぅ~ と ハアートが揺れた方は牛にタッチお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村
  
これからも一緒に北インドを楽しみましょう
訪問ありがとうございます

もう一つお願いがございます

還暦を過ぎたばぁばがPCと格闘中です
0時過ぎるとPC前で暴れる ピグモ でーす
食べ物は与えないで ポチッと 可愛がってください
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

風のたみ




関連記事
スポンサーサイト

【2014/02/17 21:41】 | 牛の目は優しい
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。