2013年4月9日から23日までヒンズー教の神様を自宅に迎える儀式に同行 日本では味わえない時間と空間と人々の営みをお届けします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一つ一つの水滴が集まり大きな河をつくる 

”聖なる河 ガンガー”

青きガンガー

青きガンガーを下るボート




インドの前に

今日は東広島にあるフジグランの2階 

うどん屋さんの横で行われている

多機能型コスモスの作品展示販売会に行きました

作品展 2
                    作品展 3

とっても フレキシブルな鬼のお面 (Q。Q)!

ひとりひとりの 人となりが 見えて来るようで・・・・

楽しめました  (O:0)(^:^)(¥。¥)

作品展 1

手すりに掛けてある”ラグ”

さをり織機で丁寧に時間を掛けてつくられたもので

素敵な色あいでした

23日 明日まで行われているので 近くの方は出かけて見てくださいね

そうそうわたくしは

お皿

このお皿を頂きました 300円で~す

年金暮らしには ありがた~いです

お皿の中は・・・・・

インド友の妻が 誕生日に作ってくれた”ハルヴァ”で~す



北インド ホームスティ回顧録始めまーす

2013年4月12日PM
PMって入れたのですが????
インドは朝食が 9:00
    昼食が15:00
    夕食が21:00 頃ですから
どこからがAM?PM?ナイトなのかわかんなくなりました


さあ リシケシュ ラグシュマン・ジューラー橋です

ラクシュマン・ジューラー橋1

橋の幅は狭いので 人がいっぱいです

ラクシュマン・ジューラー橋2

橋の欄干にはモンキーもいて うっかりすると

荷物を盗られてしまいます

橋を渡る

橋の中央で女性が 河を覗いてますよね

これって ただ見てるだけではないんですよ



聖なる河には・・・・

魚が・・・・た~くさんいるのです


この高さから見ても この大きさなので

かなり大きいのでは?と思いますよ

ガンガーに住む魚

実は 

   

「実は」が好きなんですよね  (^:^)

この魚に 餌をあげるのです えぇ~~~~!

ホント  



餌 売ってるんですから・・・はぁはぁはぁ~~~!

餌投げると というより 落とすって感じですかしら?

餌が落ちると

魚が ぶわぁ~~~っと 

一瞬でどこからか湧くように集まってくるんです


たぁ~くさんいるので

思わず この魚おいしいの!って

聞いちゃいました (*:*)


ガンガーの魚は・・・・

カミサモの魚だから 取っちゃダメなんだ!って

特にこの辺りは ダメ!

橋を渡る2

シュリ―・トラーヤンバクシュワール寺院は13階で

ぐるぐる回りながら最上階まで上がるのだそうです

わたくしたちは上がってません・・・あしからず!

シュリ―・トラーヤンバクシュワール寺院

橋の向こう側

ラフティング

青いガンガーを河下り

ホフティングは楽しそうです


今度来た時に挑戦しましょうか?

橋までの通りには 大きなゴムボートを運んでいる人たちがいました

橋までの街並み2

この通りは観光客がいっぱいです

ブラフマン?

彼”ブラフマン”は

フォト撮ったら 10ルピー札を見せて

わたくしに「だせ!」とジェスチャーを・・・



インド友に「どうしたらいい!払うの!」って

聞いたら・・・・・

「いい  何も出さなくていい!」って

「えぇ~いいの!」


優しい日本人?を演じているわたくしは・・・

思わず財布から出しそうになりました(@:@)

コインがあったので 「はいどうぞ!」



みんな これで暮らしているんですよね・・・・!

橋までの路並み

リシュケシ橋付近

この道を下ると橋にたどり着きます

橋を渡った先は 明日詳しくお伝えします





一緒に旅を楽しんで頂きましてありがとうございます
おおぅ~ と ハアートが揺れた方は牛にタッチお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村
  
これからも一緒に北インドを楽しみましょう
訪問ありがとうございます

もう一つお願いがございます

還暦を過ぎたばぁばがPCと格闘中です
0時過ぎるとPC前で暴れる ピグモ でーす
食べ物は与えないで ポチッと 可愛がってください
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

風のたみ
スポンサーサイト

【2014/02/22 17:48】 | ラクシュマン・ジューラー橋
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。