2013年4月9日から23日までヒンズー教の神様を自宅に迎える儀式に同行 日本では味わえない時間と空間と人々の営みをお届けします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さあ ガンガーの聖なる水を
急いでインド友のお家に持ち帰りますよ

DSC01194.jpg

今日のマザーテレサの日めくりカレンダー
日めくり16日

4月16日ライラック紫
4月16日ライラック白
12日に広島市五日市町の沙羅の森に
パンランチに寄った時
ライラックが満開を過ぎて
匂いがあまりしなかったんだけど

今日我が家の庭・・・・あれぇ~~~
蕾が出来てる ふくらんでる~~~
おまけに・・・・
白のライラック・・・・
植えて何十年になるのに
カミキリムシに噛まれたり
肥料をあげないわたくしのせいで
大きくならなかったり・・・

びっくりよ~~~~
花が咲きそうなのが  1個じゃないんだわ~~~~
5~6個あるのよ 何かあったの??
もしかして・・・・・
ガンガーの聖水のおかげ????
かぁ~~~~もね (^^)
うれし~~~い 
シヴァ様ありがとうございます 


風のたより 北インドデラドゥーン郊外のインド友のお家にホームステイした回顧録始めま~す
2013年4月17日(8日目)
帰りの橋の上はた~くさんの物乞いの人たちで・・・

DSC01193.jpg

橋の上から街並みを望むと
これも 絵葉書になりますね~
大事な旅の記念なので
知らない間に持ってかないでくださいね

DSC01191.jpg

DSC01192.jpg

階段の右にお行儀よく並んで
我先に何て光景は1度も見ませんでしたよ

オレンジ色の服を纏っている人は?
サドゥー(修行僧?かな)

この人たちに施しは??

4月12日トリヴェーニー・ガートと
14日のニングマパ・マハ・ビハーラに
参拝した時
インド友が 何もしないでいいと

でも目の見えない物乞いの人がいた時は
すっと近づいて チャリン!!

何が違うの????

要するに
自分のポリシーに響く人には施しを
体が不自由な人には施しをするって決めてるみたい!

でも・・・・これだけたくっさん並んでいて
中の一人に施しを っと・・・・・

これって・・・
ご縁以外無いと思いません
不思議な世界です

でも インドはマンデイル(寺院)に行けば
いつでも 誰でも ご飯が頂けますよ

マンデイル(寺院)ではカーストも
金持ち 貧乏も 関係ない世界なんですから

旅行中お金無くなったら マンデイルへ・・・

DSC01195.jpg

階段を上りきるとしばらく平坦です
ここにお土産屋さんがずら~~~り

DSC01196.jpg

DSC01197.jpg

これってなに???
水に入れると・・・・あらぁ~~~
コケみたいな 植物が・・・出来上がる???

この時は???だったけど
駐車場に帰ってから
やっぱり欲しいって言ったら
もどるの時間がかかるので 道中あったら買おうねって
結局 無くて
今でも 欲しい~って思ってま~す
残念!

DSC01198.jpg

DSC01200.jpg

右下のきらきらしている容器
可愛いから何個か買ったんだけど
・・・・・・・・・・・・・・・
これって
赤い粉をいっぱ~い詰めてくれて
・・・・・・・・・・・・・・
うぅん
わたくし 容器だけが欲しかったんだけど・・・

額に付ける 赤い粉 で~す

DSC01199.jpg

このふたり
親子なんですって・・・・

このお店で
小さいアームバンド?買いました
40個???????

ぜ~んぶ無くなっちゃいましたよ

退職した仕事場の人たちに
鈴が付いて可愛かったんだもの

子ども用なので手には付けれませんよ
飾りか耳に?どうぞ  ?(*;*)?

DSC01201.jpg

DSC01202.jpg

色々な物がた~くさんあって・・・・
でも 帰らなきゃね

フォトでポーズ取って
おじさん? 目線は外してないよ ね!

DSC01204.jpg

DSC01205.jpg

さぁ~階段を下りて・・・
ここも左側に…整列して・・・
待ってま~す わずかなお金 恵みを・・・

真ん中のインド友が持ってる
ボトル ガンガーの聖水が入ってま~す

彼は着替えてるでしょ?ねっ!

でも・・・・なんか・・・気づきませんか???

えぇぇぇぇ~~~なにって人

かあさまと新妻
ガンガーで沐浴したのに
同じサルワール・カミーズ(服)・・・・

そうなんですよ
わたくしバックパッカーみたいに
背中に着替えを入れて
タオルも入れて・・・・

DSC01110.jpg

でも着替えないんですよ~~~~

見てくださいな

乾いてるんです
そんなに時間経ってないのに???

乾燥して暑いから・・・ね

わたくしは 着替えました
ロングスカートの中でね

このちいさいボトルに
ガンガーの聖水を汲みました
日本まで肌身離さず・・・


DSC01206.jpg

あちらこちらで ボトル売ってま~す
足元は ガンガーに流すお花のお皿です

DSC01207.jpg

自転車で通り抜けたサドゥー(修行僧?)
背中が広~い
筋肉質???

DSC01208.jpg

ここで寝泊まりしているのかしら????

DSC01209.jpg

駐車場に向かう沿道には
お店屋さんがずら~り

DSC01212.jpg

食堂もあります
千と千尋みたいに 
食べ物がずら~~~り
食べすぎると・・・ 
豚さんになっちゃいますかね~

DSC01211.jpg

DSC01210.jpg

ミネラルウォーターはわたくしには必需品です
いままで まだお腹壊していませんからね
20ルピーが相場で~す

DSC01213.jpg

DSC01214.jpg

駐車場に帰ってきました

DSC01216.jpg

お髭の長~~いおじさん・・・・

DSC01218.jpg

そうで~す
お金欲しい人で~す

DSC01217.jpg

この方も・・・・

インド政府はカーストは禁止しているのですが
現実には・・・?
長~い時間がかかるのでしょうね

日本の歴史の中でも繰り返して来た事・・・

何時になったら

マザーテレサのように・・・・



一緒に聖なる河ガンガーを楽しんで頂きましてありがとうございます
おおぅ~ と ハアートが揺れた方は牛にタッチお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村
  
これからも一緒に北インドを楽しみましょう
訪問ありがとうございます

もう一つお願いがございます

還暦を過ぎたばぁばがPCと格闘中です
0時過ぎるとPC前で暴れる ピグモ でーす
食べ物は与えないで ポチッと 可愛がってください
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

風のたみ

関連記事
スポンサーサイト

【2014/04/16 20:39】 | ハリドワール
トラックバック(0) |


植本多寿美
昔、妹尾河童さんの「河童が覗いたインド」を
読んで、一度はインドへ行ってみたいと思っていますが
中でもこの聖なる河ガンガー
そのバラナシの様子はとても印象に残っています
その時の印象が甦りました。


植本多寿美さん
風のたみ
「河童が覗いたインド」そのような本があるのですね 読んで見たいですね・・・っと河童という言葉に魅せられましたよ  バラナシは聖なる河ガンガーでも河口に近い場所で ハリドワールよりも水は汚れているようですよ インド旅行「オキャマがインドに行く」のヒロさんが2~3日前にブログでアップしてらしたので覗かれるては!!
朝日が綺麗でしたよ 私はデラドゥーンの近隣しか訪れてないので・・・・1度はバラナシ…行きたいですね
コメントありがとうございます(^^;)

(^^)?さん
風のたみ
ちょっと(@;@)したけど大丈夫ですよ
ステキなカフェなどあれば 申し分ないのですが・・・
どうぞ どうぞ(^^)
ありがとう


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
昔、妹尾河童さんの「河童が覗いたインド」を
読んで、一度はインドへ行ってみたいと思っていますが
中でもこの聖なる河ガンガー
そのバラナシの様子はとても印象に残っています
その時の印象が甦りました。
2014/04/18(Fri) 13:40 | URL  | 植本多寿美 #-[ 編集]
植本多寿美さん
「河童が覗いたインド」そのような本があるのですね 読んで見たいですね・・・っと河童という言葉に魅せられましたよ  バラナシは聖なる河ガンガーでも河口に近い場所で ハリドワールよりも水は汚れているようですよ インド旅行「オキャマがインドに行く」のヒロさんが2~3日前にブログでアップしてらしたので覗かれるては!!
朝日が綺麗でしたよ 私はデラドゥーンの近隣しか訪れてないので・・・・1度はバラナシ…行きたいですね
コメントありがとうございます(^^;)
2014/04/18(Fri) 17:56 | URL  | 風のたみ #-[ 編集]
(^^)?さん
ちょっと(@;@)したけど大丈夫ですよ
ステキなカフェなどあれば 申し分ないのですが・・・
どうぞ どうぞ(^^)
ありがとう
2014/04/19(Sat) 13:00 | URL  | 風のたみ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。