2013年4月9日から23日までヒンズー教の神様を自宅に迎える儀式に同行 日本では味わえない時間と空間と人々の営みをお届けします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プージャーリさんから額に印を・・・

IMG_1116.jpg

散歩の途中 道に咲いてました
カモミール
風邪引いた時
ティーにすると鼻がスーとしますよね

カモミール27日

マザーテレサ 日めくり 27日

日めくり27日

ひよこ草の海

ひよこ草が海みたいに茂りました
歯が痛い時 噛むと暫く痛みが無くなりますよ(^^)


風のたより 北インドデラドゥーン郊外のインド友のお家にホームスティした回顧録始めま~す

   2013年4月19日(10日目)   

IMG_1090.jpg

ガレージでのお焚き上げ?が終わりました
これから 中でプージャーが始まります
ちょっと 玄関前で一休み (~;~)

IMG_1091.jpg

今日はお供え物がた~くさんですよ
お経?が始まりました
突然お姉さんが高い声を出し
神がかり?のようにいっぱいしゃべり始めました
怒ってます?
インド友にコメを投げつけてます
・・・・・・・・・・・・・・
どうなるのだろうと・・・
プージャーリさんが
ガンガーの聖水を振りかけています
お経は続いています

どうも こんな状況になるのは
女性だけのようです

お姉さんは聖水のお蔭か?
普通に戻りました

14:30
祈りは終わりました

IMG_1098.jpg

近所の子供たちがた~くさん

ご飯が振る舞われています
IMG_1092.jpg

IMG_1094.jpg

IMG_1095.jpg

IMG_1096.jpg

一休み中
みんなフォトがだ~い好き

IMG_1099.jpg

IMG_1101.jpg

IMG_1102.jpg

かあさまも子ども達に
お下がりや食事を出してます
IMG_1105.jpg

親戚中の子どもたちは
近所の子が終わるまで
お・あ・づ・け (-;-)
IMG_1107.jpg

もう少し待ってね~
IMG_1111.jpg

IMG_1113.jpg

みんな食べたかな~?
IMG_1117.jpg

額に印を頂いて
お下がりのココナッツを握りしめ
IMG_1119.jpg

大人の行事は興味津々
よ~く覚えておくんだよ・・・

IMG_1121.jpg

IMG_1131.jpg

お兄ちゃんが撮ってくれました

左 朝むいでた豆 
右盆左上 ハルヴァ 
その下 豆カレー
右した ヨーグルトの野菜入り
スプーンの下が
チャパティ

IMG_1132.jpg

15:30
お昼ご飯で~す
遅くないんですよ
だいたい この位の時間ですよ

朝食 9:30
昼食15:00
夜食21:30
これが日常です

IMG_1133.jpg

近所の子供たちが帰りました
大人たちも一息ついて
食事が始まりました

IMG_1134.jpg

IMG_1135.jpg

バナナの葉っぱも黄色くなって・・・

片付けが始まりましたよ

IMG_1137.jpg

11日から大事に育てた”芽”
大きくなりました
IMG_1137.jpg

新聞に包んで
この芽・・・
髪に挿すととても良いそうですよ
バグワーン(神様)が
幸せを運んでくる?かも
新妻が髪に挿してくれました

IMG_1139.jpg

IMG_1140.jpg

何個作ったんでしょう
かあさまが数えていたから
大丈夫でしょう
渡し忘れがあると困るもの・・・

IMG_1142.jpg

赤い旗が立てられました

IMG_1143.jpg

パパイア?の葉っぱのガーランドで
おしるし

IMG_1143.jpg

このお面
以前散歩の途中
踏切を渡った所のお店屋さんの
壁にたくさん掛けてあったお面だわ~

この面 欲しいって
言ったらセメントだよって
じゃ~ 重いから良しにするかな~

IMG_1144.jpg

玄関の部屋から
屋上に行く踊り場に
バグワ~ンを
お連れしました

お疲れでしょ・・・(^^;)

その後
お下がりを包んだ新聞紙を
近所のお家に配りました
かあさまと一緒に・・・


一緒にプージャを楽しんで頂きましてありがとうございます
おおぅ~ と ハアートが揺れた方は牛にタッチお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村
  
これからも一緒に北インドを楽しみましょう
訪問ありがとうございます

もう一つお願いがございます

還暦を過ぎたばぁばがPCと格闘中です
0時過ぎるとPC前で暴れる ピグモ でーす
食べ物は与えないで ポチッと 可愛がってください
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

風のたみ



関連記事
スポンサーサイト

【2014/04/27 21:33】 | プージャー(礼拝)
トラックバック(0) |

こんばんは
カミさん
すごい人数ですね。
いったい何人がいたのでしょう?
ご近所の子供達まで食事をふるまって、親戚の方々が食べてですものね。
(このプージャーというものが、日本ではどういう行事になるのか、いまいち判らないのです)
宗教が違うので一概には言えませんが、大変ですよね。
100人分くらいの食事を用意したんじゃあないですか?

カミさんへ
風のたみ
100人はいなかったと思いますが 台所は火の車だったのでは??
年寄りは大事にされて手伝いはしませんね (私は役には立たないでしょうけど^^)
日本だと(実家で浄土真宗)オザと言うのがありますが?
溝中(こうじゅ)地域の決められた集まりの家を1年に1回お寺さんを招いてお経をあげて貰う 
その為に畳替えをしたり襖を張り替えたり茶菓子の準備をしたり
近所の人の話も聞けて お菓子が食べれるので楽しみでしたよ 
でも北インド ヒンドゥー教は親戚が集まります 
このコロニーではこの週はあちらこちらで女性が集まってプージャー(礼拝)が始まり
マンデイル(お寺)も部屋の隅に麦?の種を植えていましたよ
この行事は各家で2~3年に1回行うそうです
来年か再来年又帰印するみたいです ビザの為に3か月帰るのと一緒の期間になるので 丁度いいのかも? 
日本人と結婚してなければ数年に1度帰国しないと働けない仕組み見たいですよ
この行事の為にお金が必要です
お供えにルピーが差し込んでありましたね
それと火が付いたお盆を回しましたが あれと一緒でお盆が回って来て 
その中にルピーを入れるので 細かい10ルピーとか50ルピーをたくさん準備する必要がありましたね
それはおプージャーリ(お坊さん)の収入になります
マンデイル(お寺)は何時行ってもご飯が振る舞われて カースト関係なく食べることが出来ますから
世の中の仕組みとしては…うまく廻っているのではと感じましたよ
コロニーの人々の繋がりも深くなりますよね 訪問ありがとうございます


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
すごい人数ですね。
いったい何人がいたのでしょう?
ご近所の子供達まで食事をふるまって、親戚の方々が食べてですものね。
(このプージャーというものが、日本ではどういう行事になるのか、いまいち判らないのです)
宗教が違うので一概には言えませんが、大変ですよね。
100人分くらいの食事を用意したんじゃあないですか?
2014/04/28(Mon) 17:48 | URL  | カミさん #-[ 編集]
カミさんへ
100人はいなかったと思いますが 台所は火の車だったのでは??
年寄りは大事にされて手伝いはしませんね (私は役には立たないでしょうけど^^)
日本だと(実家で浄土真宗)オザと言うのがありますが?
溝中(こうじゅ)地域の決められた集まりの家を1年に1回お寺さんを招いてお経をあげて貰う 
その為に畳替えをしたり襖を張り替えたり茶菓子の準備をしたり
近所の人の話も聞けて お菓子が食べれるので楽しみでしたよ 
でも北インド ヒンドゥー教は親戚が集まります 
このコロニーではこの週はあちらこちらで女性が集まってプージャー(礼拝)が始まり
マンデイル(お寺)も部屋の隅に麦?の種を植えていましたよ
この行事は各家で2~3年に1回行うそうです
来年か再来年又帰印するみたいです ビザの為に3か月帰るのと一緒の期間になるので 丁度いいのかも? 
日本人と結婚してなければ数年に1度帰国しないと働けない仕組み見たいですよ
この行事の為にお金が必要です
お供えにルピーが差し込んでありましたね
それと火が付いたお盆を回しましたが あれと一緒でお盆が回って来て 
その中にルピーを入れるので 細かい10ルピーとか50ルピーをたくさん準備する必要がありましたね
それはおプージャーリ(お坊さん)の収入になります
マンデイル(お寺)は何時行ってもご飯が振る舞われて カースト関係なく食べることが出来ますから
世の中の仕組みとしては…うまく廻っているのではと感じましたよ
コロニーの人々の繋がりも深くなりますよね 訪問ありがとうございます
2014/04/29(Tue) 09:40 | URL  | 風のたみ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。